ゲレンデバーゲン(Gクラス)オーディオカスタム 2日目

Last Update:2008年05月06日 (火) 17時25分00秒

革張りAMGのドアパネル。サイズを合わせるため、惜しいが純正グリルを切り落とすことに・・


音質アップの要。インナーバッフルボードの製作を開始・・
ここで音が決まります。


完成したインナーバッフルを実際、ドアに装着してみてスピーカーグリルとのクリアランスを見ます。なるべくスピーカーコーン部とドアパネル間の隙間がないように設計するのが大切です。
わかりやすくカット写真にしてみました。こんな感じです!


完成ドア写真。660GTiのグリルがカーボン製ですのでAMGベンツの内装とても合います。


リアドアも完成。スピーカーはJBL P650C \48,300 セパレートスピーカー。ツイーターはドア灰皿を利用して装着、灰皿を取り外してジャージネットで覆います。


作業のついでに・・今回の車はベージュ色内装のため、各箇所のパーツの色が剥がれていましたので、得意の「プロダイ補修」で部品をペイント。


明日完成予定のリアアンプユニットに製作に取りかかります。
ベース板と入線したケーブル。


サブウーファーはアルパイン SWW-5000 \54,600デザインもいいが、位相が無限調整できるのがスゴイです。
明日完成に向けて・・

 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / ゲレンデバーゲン(Gクラス)オーディオカスタム 2日目