パッシブネットワーク!?

Last Update:2008年08月26日 (火) 20時24分18秒



デジタルヘッドユニットでの クロスオーバー調整が主流のカーオーディオですが
あえてアナログ パッシブネットワークでのクロスオーバー調整です 

それには2つの理由があります

最近の純正カーオーディオが どんどんと進化してきて 12スピーカーなど 多チャンネルで構成されているときなど オーディオやナビゲーションを交換すると 純正スピーカーが上手く鳴ってくれない場合もあります そんな時には コンデンサー コイル レジスターを組み合わせパッシブネットワークを製作し車両に取り付けします
 
もう1つは やはり音にかかわる重要な部分ですから 音質への配慮です 
スピーカーセットに付属のクロスオーバーを取り外し あらたに パッシブクロスオーバを
製作することにより 複雑な音響特性をもつ車室内空間で スピーカーをベストな状態で使用
できます 

デジタルヘッドユニットによる調整は ボタン操作により簡単に短時間で調整可能ですが
調整幅はあまりきめ細かくないのが現実で デジタルヘッドユニットでは設定することが
できない設定も可能となります お客様の車両 スピーカーにベストな設定値を創ることが
可能となります 

デジタルシステムのタイムアライメントやイコライザーなどの調整機能プラス アナログ的な
パッシブネットワークのコンビでの調整もおすすめです
 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / パッシブネットワーク!?