究極のオーディオシステムの話題

Last Update:2011年02月19日 (土) 22時26分17秒

先日久しぶりにJBLメーカーの方と深夜までオーディオ話で盛り上がりましたので今日はJBLの話題で・・・

既に13年間に渡り、TRIGGERではJBLスピーカーを販売していますので、既にカーオーディオで日々JBL三昧をされている方も多いとおもいます。
その中でも最上位機種とし販売されているJBL 660Gti は桁違いの音、先月も1台、「ベンツSLにアルパインのナビゲーション内蔵アンプでの接続で組みましたが、予想をはるかに超え、ナビ内蔵アンプでも抜群の良さ」です。



660GTiは店内でも視聴可能



梱包も段ボールではなく、アルミアタッシュに納められています、スピーカーグリルもカーボン仕様と本革仕様の2種類が用意されております。







そのJBLサウンドを本気で味わうなら!車載スピーカーとは別次元のホームへと行き着きます!


かの有名な「JBL Project EVEREST DD66000」

写真はメイプル 1本 3,255,000円ですから、ペアですと6,510,000円(税込) 万歳です。





しかし、ここまでのスピーカーをならしきるにはそれ相当なアンプ・CDプレーヤーなどが必要です。



これです。



レクサスの純正にもマークが付いてます、「マークレビンソン No53」 このアンプは1台がモノラルでステレオで使うには左右2台必要です、各帯域ごとに増幅するとういう凄まじいテクノロジーを駆使した究極のパワーアンプなのです。

1台、3,780,000円ですので ペアで7,560,000円(税込)となります。




まだこの状態ではパワーアンプだけですから、各ソースを入力して、ボリュームコントロールするハードが必要です。
それがこのマークレビンソン プリアンプNo326S

価格は1台1,470,000円(税込)




そして、音源のCDを再生する「マークレビンソン CDプレーヤー No512」です。
価格は1台2,100,000円(税込)




なんとも良いソリッドなデザイン!工業製品の芸術とも呼べる域です。

以上の商品をつなぐケーブル関連で約600,000円をど予算を考えて、システム合計価格は



11,835,000


、是非、自宅で味わっていただきたいシステムです。ご購入いただければ徹夜で調整させていただきます。


只今、上記システムは12回金利手数料なし!特別クレジット払いもご利用いただけます。
月々、980,000円〜


ご注文お待ちしております。
 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / 究極のオーディオシステムの話題