今日はマリンジェットのオーディオです ( ̄∠  ̄ )ノ

Update:2011年03月07日 (月) 22時26分35秒

マリンジェットとポルシェの作業中・・所帯染みてない光景です、、



去年の夏にもマリンジェットにスピーカー&アンプを付けましたが、今年は更にお知り合いの方からご依頼です、、

新廷♪

この船はメーカーにより呼び名が違いますが、今回は確か?Kawasakiですので正確には「ジェットスキー」の呼び名になります、自分も持っているのですが SEA-DOOですので、またまた呼び名は変わります・・

余談終了で今回の本題。「マリンジェットのサウンド改革」です、マリン用品で専用オーディオシステムもあるのですが小型エンクロージャータイプで音量・音質ともに小型CDプレーヤー以下です、、

TRIGGERがプロデュースすると、たとえマリンでも音質に差が出ます!




ロックフォード・マリンスピーカーM262B 40950円 サイズ:16cm。マリン用でブラックは珍しいのでジェットに付けるならこれが似合います!!



このスピーカーを大胆にも船体に穴を開けて直接、埋め込みます! 船体は巨大エンクロージャー(スピーカーの箱)となりとてもBIGで高音質な音がでます。波の音にかき消されることもなく広い海でリアルなサウンドが楽しめるんです(〃^¬^〃)
/font>






パワーアンプはJBL 2chを内蔵バッテリーで駆動。再生ソースはiPodでヘッドホン出力から直接アンプに入力してiPod本体でボリュームコントロールします、もちろん充電もサポート!
ここで、極上サウンド。つまり、海でも確実にサウンドを出し切るために重要な項目をサービスで伝授致します!

1,音源であるiPodはMP3ではなく予めiTuneで高音質に設定します、(例)ロスレスエンコーダなど。
MP3のままですと音質がこもったり、低音が出なくなります・・

2,バッテリーを高級グレードに変更→オプティマなど・・

3,スピーカーマウント部を完全にシリコンで防水密着させます。(浸水防止)(音質向上)

4,パワーアンプのハイパスフィルターを使って低域部にフィルターをかけます(100Hz位)→よりパンチの効いた・遠くまで聞こえる音になります。


以上は良いとの鍵となります。


さらにメンテナンス性向上のために、アンプ配線は全てコネクター化。アンプのベースはシリコンで浮かして振動対策!   以上で完了です♪

 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / 今日はマリンジェットのオーディオです ( ̄∠  ̄ )ノ