本日は逆輸入レクサス、逆輸入ランドクルーザー2台にナビを取付

Update:2013年01月15日 (火) 17時17分21秒

2013'U.S.AレクサスLX570(奥)
2010'U.S.Aランドクルーザー・サハラ(手前)



ランドクルーザーの逆輸入車は珍しく、始めての入庫ですので今日はナビゲーションの接続を行うための下調べと純正割込基盤の設計をしています。作業に入るのは中旬以降




LX570は2013'から純正ナビがランドクルーザーと同じタイプに変更されていて通常のAVインターフェースでの接続で問題症状がでるため今回はその問題となる「画面ノイズ」への対策も行いつつ基盤の開発とナビ接続を行います。


問題の画面ノイズはAVインターフェースから入力したソース画面時、20秒毎に画面がシャットダウン(ブラックアウト)します。
今回調べたところ、原因は純正オーディオとタッチ画面コントロールの通信信号がノイズとして影響してるものと判断。

仕組み・対策方法は対策基盤を発売する理由で書けませんが、今回2つの基盤を取り寄せ、見事問題を解決することが出来ました。


この対策基盤は今後、2013年レクサスインターフェースに付属としてラインナップする予定です。
 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / 本日は逆輸入レクサス、逆輸入ランドクルーザー2台にナビを取付