新型アルファード・リアパーテンション カスタマイズ 製作開始

Update:2013年04月07日 (日) 18時08分51秒

ついに、?台目のアルファードマルチメディアパーテーションの製作が始まりました。
この製作は3ヶ月に2台までしか受注できなほど時間と精神力が必要・・


でも地番は感性とデザイン性でしょう



1段階はリア最後部のシートを取り外してセンカンドシートを最後部シート位置へ移動。その後、サウンドシステムの心臓部となるデジタルプロセッサー・アンプ類が収納されるシステムユニットの製作に入ります

余ったスペースは収納スペースとして使用可能



次ぎに純正リア・インフォメーションモニターをまるごと取り外し



モニターは基盤レベルまで分解



後部席電動シートスイッチも延長移設できるように準備します



明日の車内通話システムの製作へとつづく




 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / 新型アルファード・リアパーテンション カスタマイズ 製作開始