久しぶりのNEWサウンドデモカー VW UPが完成・・・毎日試聴可能!

Update:2013年08月26日 (月) 14時49分50秒



実に2年ぶりのデモカー製作でした。

コンセプトは「シンプル&ハイクオリティー」

デザイン性も重視してCDユニットは純正を使用、純正のままでは細かなサウンド調整ができませんので心臓部に
JBL MS-8を導入。これによりJBLの技術「オートマチックタイムアライメント」により車種別に最適なスピーカー距離を判断して運転席・助手席・後部席全てにおいて最高の臨場感・ボーカルの定位感が得られます。


JBL MS-8 \84,000

スピーカーはフロントドア(2ドアですが・・)とAピラーに埋め込まれたツイーターの完全2wayシステム。たった1セットだけ!です。
まだオーディオを始めたばかりの方でもスピーカー交換のみでのパフォーマンスを実感していただくためにはフロントスピーカーのみが最適だという判断です。



JBL 660GTi(高域専用スピーカー)

JBL 660GTi(中低域用ユニット)システム合計\315,000

660Gtiを引き出すためにはある程度のパワーが必要ですがJBL 400Wクラスアンプが最適と考え、今のところJBL MS-A1004をシート下に取り付けています。


JBL MS-A1004 400W/4ch \54,600 リーズナブルでパワフルなアンプ

このデモカーのメインソース「iPad mini」現在のところアップルロスレスでCDからの音を500曲収録済み

さらにアプリにより全世界のラジオをストリーミングにて聞くことも可能で今後のメインソースになり得ますね・・
ストリーミングでは電波状況により一時中断する瞬間も多々ありますが音質もよく毎日使用しています。







フロントスピーカーとiPadのみのシンプルなデモカーですがスピーカーの実力を知るうえで参考になるシステムです。お気軽にご来店・ご試聴ください。
 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / 久しぶりのNEWサウンドデモカー VW UPが完成・・・毎日試聴可能!