ARC AUDIO オーディオプロセッサー・ラインドライバー

Last Update:2013年12月01日 (日) 21時59分45秒

ARC AUDIO デジタルオーディオプロセッサー PS8

RCA入力・スピーカレベル入力・TOSLINK・コアキシャルデジタル入力と
さまざまな音声入力 8チャンネルRCA出力を搭載した 最新オーディオプロセッサー



□アナログ 6チャンネルインプット
□フェーズコレクト バリアブルQ クロスオーバー
□8チャンネルディレイ タイムアライメント
□3/1オクターブ248バンド グラフィックイコライザー

各機能を正確にコントロールする シーラスロジック社製コアユニット搭載



高性能なPS8を さらにチューニング

濃厚な”音”で数々のオーディオ機器に搭載される 
BURR-BROWN製 DIP-8PIN 高精度・低歪みデュアルFETオペアンプへ交換





ARC AUDIO ALD オーディオラインドライバー



アメリカ本国からのパーツ輸入後 国内インポーターの企画により
内部パーツチューニングされた ジャパンリミテッドモデル

今まで ラインドライバーはユニット間のレベルを合わせる目的で使用していましたが 

ARCAUDIO ALDはレベル調整機能はもちろん 
”高音質化”をテーマに開発され タイトな音の厚みと高いS/N感が最大の特徴 

すでに取付されたオーディオシステムに追加取付されると 
驚きの効果を感じていただけると思います 

ヘッドユニット〜パワーアンプの間 プリアンプユニット〜パワーアンプの間など
接続された機器の間に使用可能 複数個の使用で効果は倍増 
スピーカーレベル入力対応により 純正ヘッドユニットやナビゲーションヘッドユニットも
お使いいただけます 







 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / ARC AUDIO オーディオプロセッサー・ラインドライバー