VW シロッコR オーディオプロセッサー

Last Update:2013年12月08日 (日) 00時19分59秒



デジタルオーディオプロセッサー PS8を VW Sciroccoに取付

ユニット内部基板に取付される オペアンプ(差動増幅回路)4個すべてを
バーブラウン社製のハイグレード品に交換したチューニングモデル

音質を左右する重要なパーツですが メーカーの回路設計時にはコストを抑えるため 
廉価な品で構成されている部分です



カロッツェリアナビゲーションの音質調整機能をすべてをデフォルト状態とした 
左右2チャンネルと audio-technica社製 デジタルトランスポートAT-DL3i
(iPhone/iPod専用)の2つの信号を プロセッサーの入力へダイレクトイン
調整された正確な信号を 130W×4チャンネル ETON ECC-600.4 パワーアンプへ入力



プロセッサーから出力される音声信号は 各チャンネルごとに 出力レベル
クロスオーバーポイント・スピーカーユニットの距離差補正・グラフィックイコライザーなど
USBケーブル接続されたPC画面で確認しながらコントロール



スピーカー・パワーアンプ・ヘッドユニットの電源・信号ハーネスのジョイント部分のすべてを
音の鮮度を重視して ロジウムコーティングされた端子にて接続



ナビゲーションヘッドユニットや 車輛に取付された標準オーディオユニットの音楽信号に
デジタルプリアンプ・パワーアンプを追加取付することで 解像度・透明度の高い
上質な音楽をお約束・・・

車輛メーカーの標準オーディオユニットに取付されると 
純正ユニットのポテンシャルの高さに驚かされ カーオーディオの技術進化を
体感いただけます  
 
オーディオプロセッサーと複数チャンネルのパワーアンプが一つのユニットにパッケージングされた
オールインワンモデルもご用意しています







  

 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / VW シロッコR オーディオプロセッサー