ベントレーコンチネンタルGT 「オーディオ製作」サブウーファーBOX製作

Update:2014年11月25日 (火) 21時16分22秒

ここまで仕上げるのに10時間を費やしました・・汗

ベントレーのトランク搭載するサブウーファー用のBOX。ユニットはJBL GTO1014 3発

ユニット1台の最大ピークは1400Wまで入力できます・・・強烈です・・

今回、駆動用に使うパワーアンプは同ブランドのGTO-751EZ ですので定格700W以上、最大出

力(電源にもよりますが)1200W以上です、

通常、まともに車内で1200Wとかまで鳴らせませんが・・耳に悪いです、



箱は合計容量6472mlの完全密閉型。空気の逃げ場がないため箱の中は空気が極限まで圧縮さ

れ、その空気がバネとなり、スピードある低音域が期待できます。この密閉型は非常にアン

プに負荷がかかるので安物のパワーアンプではアンプがオーバーヒートすることでしょう。




GTO1014 合計3台のパワー!

 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / ベントレーコンチネンタルGT 「オーディオ製作」サブウーファーBOX製作