ロイヤルラウンジ用車内通話システム 開発?

Last Update:2016年04月16日 (土) 22時58分34秒

今日は一日、テーブル上で基板と格闘、

大量生産ができない小規模な会社ならではの光景ですが、製作しているのは通話システム。




今年発売され、今月より順次納車されるであろう・・トヨタ自動車とモデリスタが製作するアルファード&ヴェルファイアの超豪華仕様・ロイヤルラウンジ。



内装はとても豪華で、運転席と後部席はパーテーションで仕切られて別々の空間として使用できる特別車。
問題は壁で仕切られているので運転席と後部席間では会話が聞こえません(※厳密には声は多少聞こえます)
やはり豪華仕様であるならばせめて会話がスムーズにできる機能がほしいところ、

その事から、何とかできないか・・・とのお問い合わせが日々来ておりますので本腰を入れて考えました。

そして本日、基板部のみ完成!



すでに型式:型番も決まってます→ TR-COM100 ver.1 価格:システムで250,000円を予定
この価格は施工費も込みですので、今後は商品のみ提供できるようにも考えておりますので、業者関係者様は気長にお待ち願います。

完成しましたらシステム全体をご紹介する予定です。


 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / ロイヤルラウンジ用車内通話システム 開発?