デミオ スピーカー交換で音質アップ♪

Update:2016年08月13日 (土) 13時46分27秒

もうお盆ですが、休み最後の納車となる「現行型デミオ」



マツダコネクト搭載の純正オーディオは交換不可のため、今回はスピーカー交換のみで音の改善を目指します


取付けるスピーカーは「JBL GTOシリーズ」の2wayコアキシャルスピーカー16cm径

本来、セパレートタイプを選ぶところですがオーナー様は前回の車でもコアキシャルを装着していてバランスが気に入っていましたので引き続き同じモデルに。

2wayスピーカーにも、セパレート型とコアキシャル(同軸)型がありますが、今回取付ましたコアキシャル(同軸)タイプはスピーカーが同じ位置にあるためバランスがよくドアスピーカー位置の条件がよければセパレートタイプよりも良い結果がでます。
ネットワークも簡易型がほとんどで、ポジティブに語れば抵抗もすくなく音の立ち上がりが良いという意味にもなります。




写真は純正スピーカーとJBLスピーカーを比べたのですが、純正はマグネットが小さく、やはり音量を上げていくと無理が・・
コーンは純正は紙ででききていて長年の使用で水分を含み性能が低下すると思われます。

いずれにしても純正と比べて場合、JBLは遥か上、上、の高性能マシーンということですね。





最近の国産車もドイツ車と同じ、ドア内部はシールドタイプになっており、従来のような大掛かりの防振加工をするとtまらない音になりますので、経験を元に適切な防振を行います、
ドアパネルにも共振を抑える加工をします。



これで伸び、広がり、全てが向上しました♪


 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / デミオ スピーカー交換で音質アップ♪