BMW 435i (F32) こんなに音が良くなる! DSPプロセッサーアンプ

Last Update:2018年07月01日 (日) 20時34分13秒



スピーカーを交換すれば「音はよくなる」と思いがちなBMWですが、実はスピーカー交換だけでは理想の音にはなりません。

シート下にあるスピーカーとドアのスピーカーとの様々な条件を調整できる機能が最も需要です。

その全ての調整を可能にするのがDSPプロセッサーアンプです。


今回もBMWにスマホ連動型最新のTR-DSP300 を取付作業しました。


まずは写真が取付ける前の純正オーディオアンプ。(トランクにあります)




純正アンプには専用イコライザー機能・ネットワーク機能も搭載されていますが、あくまで純正スピーカー用に設定されていますので、市販スピーカーとの相性は良くありません。


このアンプを取り外して、TR-DSP300へ交換します。





これだけで理想の音に調整可能となり、後はiPhoneから自在に音をコントロール。

最高の音に仕上げます!







 

現在の位置:ホーム / 店舗情報 / トリガーのスタッフ日記 / BMW 435i (F32) こんなに音が良くなる! DSPプロセッサーアンプ